長野に住むのであれば、おすすめはやはり長野市内、もしくは松本市ということになります。

いずれにしても大前提としてはマイカーが必要でかつ多少の雪にも耐えられるスタッドレスは必須ということをまずは挙げておきます。

 

ではまず長野市内です。北部も南部も車さえあればショッピングは問題なく便利ですが、同じ長野市内でももちろんんことながら北部のほうが雪の影響を考慮する必要があります。

また、公共交通機関も運賃が長野電鉄は結構高く、バスもそれほど充実していません。

 

それでも北長野駅周辺は転勤者などにはお勧めです。

逆に南部ですが、北部ほど雪は多くなく、特に川中島周辺は安茂里駅、川中島駅、今井駅、篠ノ井駅周辺が住みやすいと思います。

駅前ということがもちろん大前提になりますが。

 

これに対して松本市に住む際におすすめの場所です。

松本市も合併などで人口が増えていますがやはり松本市から松本城にかけての地域は活気があります。

 

多少高齢化も進んでいますが人付き合いの面でもお勧めしたいところになっています。

逆に都会からそれなりに干渉されないような新興住宅街をお探しなのであれば、旧梓川村の周辺になります。

土地に関してはこの辺りでは少し高めになっています。

 

松本市内、長野市内、いずれも場所によっては新興住宅街もありありますし、伝統的な街並みに住もうという場合は選択肢も増えてきます。

あとは上田市内などもファミリーでの転勤にはよいかもしれません。