自然災害が少なく、都心部に近い方が良いなら、岡山市か倉敷市のどちらかです。

私は倉敷市をおすすめします。

 

倉敷市は岡山市と比べて、家賃や水道代も安く、中心部でも駐車場無料の店が比較的多いので生活しやすいと思います。

主なものとして、アウトレットや西日本最大のイオンモール、古き良き町並みを残した観光名所の美観地区などがあります。

 

美観地区には、おしゃれなカフェや雑貨屋、大原美術館などがあり、いつも観光客で賑わっていて、情緒あふれる町並みを散歩するだけでも楽しいところです。

また、駐車場完備の遊具がたくさんある公園が多くあることや、保育園幼稚園、小中学校は十分な敷地面積が用意された施設が多いことから、のびのびとした子育てができる環境も魅力の一つです。

 

倉敷市には高梁川という大きな川が通っているのですが、それに分断された形となっている真備町や玉島は必ず橋を渡って岡山市や倉敷市に行くことになります。

そのため、橋が朝夕どこもかなり混雑しますので、物価や家賃が安くて住みやすい地域ですが利便性の面では良くないと言えます。

 

倉敷市の中でも私のおすすめは西阿知町です。

 

この町には岡山市または広島へと向かうバイパスが通っており、西阿知駅は、倉敷駅からJR山陽本線で駅1つととても近く、便利な場所にあります。

また、倉敷市中心部に比べると家賃や食費が安い地域です。

 

特にエブリイという、遠くからもまとめ買いに来る方がいるほどの激安スーパーがあるのも良いところです。

また、冒頭に紹介したイオンモールが近く、近年新しい家やアパートがたくさん出来ていることから、引っ越しやすい地域なのもおすすめした理由の一つです。

 

岡山県は“晴れの国”と言われるほど、晴れの日が多く、自然災害が少なく、おいしい果物がたくさんある県です。

これから始まる岡山での楽しい生活を是非、楽しみにいらしてください。